会社紹介

キズナ・ばについて

2011年。私たちは、時代の大きな節目に直面し、新しい行動を求められています。 我々の中にある、人や社会のためになりたい、働きがいのある生き方をしたいという自然な想い。

また再発見される価値がある「おもてなし」の心や「仁・義・礼・智・信」などの日本人の精神。未曾有の出来事や 混沌とする社会において、この思いを風化させることなく、アタラシイカタチを創っていきたいと改めて思います。

私たちはかなり以前からそのための重要な概念として「関係性」と「場」に関心を寄せてきました。「関係性」とは、人と人、社会と人、組織と人、事と人など、モノとモノなどを繋ぐ絆。「場」とは、絆が生まれる場所やプラットフォーム、スタイルや働き方。また絆を生むところと捉えます。

たくさんの絆が生まれ、その絆から創造やイノベーションがたくさん生まれることが、社会の様々な課題を解決し、未来を担う子どものために夢と希望のある社会を贈ることに繋がると考え事業活動を行っていきます。そのためのアタラシイ第1段の行動が「キズナ・ば」という事業意志に近いアタラシイ名前に会社を変えることでした。この社名から今までの既成概念にとらわれない我々の意欲を感じていただければと願っています。

事業コンセプト

アタラシイカタチづくりを通して、社会の様々な課題を解決していくこと。

ビジョン

関係性(絆)と(創造の)場の提案により、創造性や多くのイノベーションが生まれるアタラシイカタチを実現すること。

行動指針

常に社会的課題を解決する姿勢で事業を行うこと
ありがとうと言われる仕事をすること
自らが見本となるチャレンジを行い、そのノウハウを持って他者を支援をすること

事業紹介

絆(繋がり)づくり支援事業

人と人、組織と組織を情報で繋ぐコンサルティング企画、開発、運営業務。

 

  • ITコンサルティング
  • ソーシャルメディアの企画、開発、運営
  • ウェブサイト、ウェブサービス・スマートフォンアプリ開発
  • インターネット、スマートフォンアプリ開発
  • 国産オープンソースCMS「Joruri」導入支援

場づくり支援事業

ネットワークやコミュニィ、クリエイティビティや絆(つながり)の場を企画、開発、運営業業務

アタラシイカタチづくり

  • コミュニティ勉強会の立ち上げ支援
  • 各種ワークショップ、コンサルティング業務

会社概要

社名 株式会社キズナ・ば
所在地 〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-22-13
代表者 羽田野 二稔
電話番号 0422-72-8258
FAX番号 0422-48-9511
連絡先 こちらの、お問い合わせフォームよりご連絡願います。
資本金 1,200万円
取引先銀行 多摩信用金庫、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行
沿革
1995年8月 アプリケーションプラス創業(個人事業)
1997年2月 有限会社ラクーン多摩設立
1998年12月 三鷹オフィス開業
2002年4月 アプリケーションプラス株式会社へ名称、組織変更
2004年4月 独自CMS(ナレッジサーブ)リリース
2006年7月 三鷹産業プラザへ本社事業所を開設
2007年7月 三鷹産業プラザアネックス(ANNEX)を運営開始
2007年08月 Rubyへの取組み開始
2008年5月 三鷹ICT・Ruby人材開発LLP設立
2011年5月 三鷹産業プラザアネックス(ANNEX)へ本社事業所を移転
2011年6月 グループ企業の株式会社APT MARKETINGと経営統合し、社名を
「株式会社キズナ・ば」に変更
関連団体 三鷹ICT事業者協会
日本テレワーク学会
コミュニティ推進・勉強会の開催

アクセス

■電車をご利用の場合

JR中央線・総武線 三鷹駅南口より徒歩約3分